世界じゅうの美術館へいこう

ただいまお遍路中です。

お遍路記事 INDEX

ただいま、お遍路中です。 アップした記事分のお寺を、マップにしました。 牛印は泊まったお宿です。 ※リアルお遍路:46〜83番、別格9〜19番 ※お遍路シリーズの画像は、ほぼ相方による撮影です( ^ω^ ) INDEX ☆ 区切り打ち1回目(tagお遍路・愛媛) 2016 / 0…

区切り打ち4-3 77番・道隆寺 ~目と鳩~

またまた真面目に歩いて・・ ほとんどアスファルトの道ですが、そう遠くはない。 しかい激しい暑さで、文字通り汗だくになりながら。 お、 見えてきた時の嬉しさは毎回同じ♪ 到着~♪ ここね。門前のお土産屋さんが印象的に面白かったです。 いろんなものが売…

区切り打ち4-3 76番・金倉寺 ~黄金が好き~

地道に歩いて・・ 金倉寺、到着ー 大泉氏の「コンゾウ・・です」を連呼する相方、意味に気づくのに時間がかかりました。ごめん、ごめん。 ぷっくりしていて好きな仁王さん。 「来ましたよ」 「おう、無理はするな」 はーい。 金具のようにちょんとハマった彫…

区切り打ち4-3 75番・善通寺 ~初お勤めと楽しみ~

朝5:00。 相方から起こされる。 「んーー、寝坊したから行かないことにする。」 そう。宿坊なので朝のお勤めに参加できるんですよね。 参加できる。 ・・ってことは、参加しなくてもいい。 まー、グダグダ考える間に起きてパッパと支度し、お勤めに向か…

区切り打ち4-2 遍路宿・善通寺宿坊 ~圧倒される~

うどんで元気になり、さらに程なく善通寺へ到着! 今日のお宿は、こちら善通寺宿坊なのです。 前述のとおり、お盆休みで宿が取れない中、快諾してくださった宿坊。 宿坊って禁酒・禁煙なのかな?・・などと緊張しながらも、泊まれるだけでありがたく。。 っ…

区切り打ち4-2 74番・甲山寺 ~そして、情熱のランチ~

73番から、ジリジリの太陽の下をひたすら歩き(そう遠くはないですが) ふう・・ 甲山寺とうちゃくー 瓦の先、一つ一つに甲マークっ! 甲山寺です!間違いない。 ここね、彫り物が面白かったんですよ。 龍が飛び出ている形。3Dっぽいなー 龍と一緒に、不…

区切り打ち4-2 73番・出釈迦寺 ~紫の雲~

72番から程無い場所に、73番・出釈迦寺はあります。 わたし、お遍路を調べるうちに聞いた「お大師さんが7歳の頃、自分が世を救えないのなら今すぐ死にますと崖から飛び降りました。そこへ紫の雲が現れて、お大師さんを乗せ、無事助かったのでした。※わ…

区切り打ち4-2 72番・曼陀羅寺 ~突き抜ける~

よし。ここからは歩きます。 歩く以外無いのです。 アスファルトの上は暑い。というか、焦げる。 道もわたしも、焦げている。 けど、ひたすら歩く。 歩くうちに、進んでいるのか焦げついているのかわからなくなるくらい。 知らなかったですが、この日の気温…

区切り打ち4-2 71番・弥谷寺 ~登る・登る・降りる~

海岸寺を出て、弥谷寺へ歩き出す。 いや・・やっぱり歩くってスゴい。青い空、青い海。 ああ、ほんとに海岸だ・・と体で感じる。 そりゃ暑いけど、海辺を歩くのは気持ちがいい。 海岸で たわわに実る 稲穂かな(名無し 桃色の、花も静かに咲いている。 海岸…

区切り打ち4-2 番外18番・海岸寺 ~お大師さまの生まれた地~

さて。 爽やかな気持ちいっぱいで70番を出た我々ですが、なんでしょう 7時過ぎるとしっかり夏日を感じる暑さ。 のどかな田園を歩きながら、本山駅~海岸寺まで電車を使います。 ・・ええ、脱水になっちゃいけないですし。夏は無理しないことにしました。 …

区切り打ち4-2 70番・本山寺 ~朝日と神社~

気持ちよく旅館を後にし、歩くこと約1分。 朝の、お寺さん♪ 本山寺・到着ー。朝6:30です。 相方が一生懸命、隙間から仁王さんを撮ってくれました。 「おはよう仁王さん」 「うん、おはよう。よく寝れたかね?」 朝日を浴びた境内は、何もかもが爽やかで…

区切り打ち4-1 遍路宿・一富士旅館

話は戻って、この「お盆お遍路」から1ヶ月前のこと。 海の日お遍路(毎回適当な命名)を終えた直後でした。 8月か。夏休みっすねー、きっと予約取れづらい。 けど、自称人見知り(?)の相方曰く「民宿はやはり緊張しました。ビジネスホテルとか挟んで頂け…

区切り打ち4-1 番外17番・神野寺 ~もっと唸る~

レンタカーを借りた初日。回りにくい番外を行こうと決めていました。 ってわけで、箸蔵寺のあとは番外17番・神野寺へ向かいます。 神野寺は、満濃湖のほとりにあるお寺。 ナビのおかげで程なく、満濃湖へ到着しました♪ 広い・・ そして、ため池と違って水…

区切り打ち4-1 番外15番・箸蔵寺 ~唸る~

お盆です!やったww 「帰省しなさい」という声も故郷よりいただきましたが 「お遍路行きたい!」ってココロの声を優先し、区切り打ち第4回目へ出発です♪ 今回はね、前回(区切り打ち3回目)でスキップした箸蔵寺から。 「出来るだけ歩こう」ってコンセプト…

68番・観音寺、69番・本山寺 〜区切り打ち3回目のラスト〜

では、そう遠くない(らしい)次へ向かいましょう。 猿の腰掛で休めたらいいんだけど、もっと休める休憩所を求めて! 主に国道を通る、次への道。 あっつーーいのは変わりませんが、蚊はいない。 なので、道端に座って(というか足を伸ばしてくつろぎました…

67番・大興寺 ~区切り打ち3-3 ~沼水ヤ泥ヲ養分ニ美シク咲ク花~

6:30から美味しい朝食を頂いて、67番へ向かいます! 空が綺麗だーー? 青空屋さんの近く。ネギ坊主がたくさん! こうやって真っ直ぐに育ててるのか・・ 出かけて暫くして強烈にトイレに行きたくなったのですが、お店は全く無く。 草刈りをしてらっしゃ…

民宿・青空屋さん ~区切り打ち3-2 コントラストのある1日~

萩原寺で軽く通り雨にあい、藁葺き屋根のところで雨宿りをしました。 もうすぐお昼。 香川に来たんだもの!うどんだよね。・・と相方と話す。 うどんと悪態 かなりの暑さと湿気、に加えてドロドロの沼とカエル。 実は、香川県は一番たのしみにしてたのに(う…

番外16番・萩原寺 ~区切り打ち3-2 予定変更~

当初、民宿岡田→番外15番→66番→今夜の民宿 ってプランでしたが 番外15番は、岡田さんから片道15Km。なんとかなるのでは?って思たのは 全然「標高差」ってものや「厳しい暑さ」を勘定に入れてなかったからだと気づきました。 だからこの日は「無理せ…

66番・雲辺寺 ~区切り打ち3-2 本当に雲の中・・~

岡田さんでスカっと早起きした我々。 食堂で菅さん(元首相)の写真など眺めながら 美味しい朝食に、朝っぱらからまたご飯お代わりです 笑 <岡田さんの素敵な朝食> ・塩鯖 ・昆布の佃煮 ・卵焼きとウインナー ・牛蒡のキンピラ ・海苔と納豆 ・沢庵 ・アサ…

民宿おかだ ~区切り打ち3-1 憧れの民宿~

椿堂から民宿岡田さんまで、たしか7~8Km。 時すでに17時。 わたし、すでに動けない。 ・・ってことで、またまたタクシーを呼んじゃいました。 へーっと思ったのが、ここら辺って県境らしく。 県を跨ぐと、タクシーってプラス初乗り料金みたいのが発生す…

番外14番 椿堂 ~区切り打ち3-1 わたしのスイッチについて~

次は、椿堂! ラブリーな名前だし綺麗で可愛らしいお寺なのかなーなんて、癒しスポット的に考えてました。 65番から66番の遍路道沿いにあるから行く人も多いし、仙龍寺からだってきっと2時間くらいで着くかな・・ 要は、あまり考えてなかったんです。椿…

番外13番 仙龍寺 ~区切り打ち3-1 白カニと滝と洞窟と~

番外13番の仙龍寺って、三角寺の奥の院らしい。 一応ブログで色々と調べてみたんですよ、どうやって行くのか?どのくらいかかるのか?って。 したら、現在使われていない遍路道(荒れて危険な道 遭難や怪我する人あり、数キロ程度)と 車道(アスファルト…

65番三角寺 ~区切り打ち3-1 新たな難関〜

番外12番を出て、伊予土居駅へ向かいます。 あ、カッコいい蔵が! 朝日の中の植物も、綺麗だ・・ JRで伊予三島駅まで移動し、そこから三角寺へ歩きます。 お芋畑や、何故かちょっと赤い紅葉 田んぼと生き物 トンネルと生き物 笑 夏だなー。 石垣がたくさん…

番外12番 延命寺 ~区切り打ち3-1 ホラーと爽やかな朝~

旅館へ帰り、部屋にもユニットバスが付いてたのですが 女将さんが一階のお風呂も沸かしてくれていて、熱い湯船で癒されたり コインランドリー(無料)でお洗濯をしたり。 結構広めなのですが、この日は泊まり客が我々だけだったのか?お風呂もゆっくり頂けま…

海の日お遍路・前夜祭 ~区切り打ち3-0 蔦の屋さん・焼き鳥えっちゃん~

すっかり夏ですねー 実はね、前回の区切り打ち(6月)から帰った翌日、こんな予定表をつくり 一気にお宿を予約しました。 名付けて「海の日だから、民宿に泊まろうー!ツアー」(謎 つたの屋さんは楽天トラベルで予約し、民宿は電話をしました。 民宿は双方…

64番・前神寺 ~区切り打ち2-2 雨上がり苔むす~

すっかり雨も上がり、上半身のレインウェアを脱いで歩きます。 工場の中のお大師さま。これからどこかへ納められるんだろうか。 相方「苔が美しいーー✨」 ほんとだ。小さな花が咲いている。瑞々しいなあ ご褒美 今日も会ってしまいました。 相方のテンション…

区切り打ち2回目 お遍路ファッション

ここで唐突ですが、区切り打ち2回目の装備をメモ 靴・ハットは前回と同様。 レインウェアの上も、雨の間は着てました。 小さなことですが、靴下はいつも少し厚めのものを1枚履いてます。 ・・今のとこ、マメはできたことないです。 レインウェアも今回前に…

63番・吉祥寺 ~区切り打ち2-2 雨上がりのお遍路~

62番を出る頃には、雨が止んでいました。 ズッキーニ 雨がかなり降っていた頃、路の脇にズッキーニが茂っていたんですね。 「ズッキーニだ!これ撮らなくていいかな・・」とかなり悩んでいた相方。 雨の上がったここへきて、またズッキーニに再開できまし…

62番・宝寿寺 ~区切り打ち2-2 小雨と迷子~

次の宝寿寺までは、1キロちょっと。30分もあれば着くだろう。 雨も小雨になってきました。 61番を出てすぐ、魅力的な自転車を見つける。 幸先良いな。相方のカメラワークも軽快になってきた。 黄色い蛾、とか(珍しかったらしいです)撮りつつ移動。 ・…

61番・香園寺 ~区切り打ち1-2 レインウェアと美術館みたいなお寺~

「しこくや」で目覚めた朝。 昨日の分を取り返すべく、早朝(5時から開いてる)のお風呂をひとりで堪能しに行きます。 ぐーぐー寝ている相方を横目に、モソモソと・・ 寝ぼけ眼で階段を降りてみると・・やっぱり、右股関節は痛い。 けど、酷くはなっていな…

湯の里 小町温泉「しこくや」 ~区切り打ち2-1-3 挫折じゃない〜

さて。 わたしのリサーチによると、今晩の宿「しこくや」は伊予小松駅から車で10分程度。 ってことは、小松駅近くの「61番香園寺」をめざしてほぼ間違いない。 あとは、タクシーでも行ける。 納経所で、書いていただいた優しい女性の方に「歩きなんでし…

60番・横峰寺 後半 ~区切り打ち2-1-2 破けそうな心臓~

時々止まったり、脇道に入って写真を撮る相方。 よし、この間に少しでも歩を進めよう・・と黙々と歩くも、すぐ追いつかれる 笑 その繰り返しでした。 木の根っこがすごい!と 杉の木がよく手入れされているなー。 山頂に向かうにつれて、随分太くなっている…

60番・横峰寺 ~区切り打ち2-1-1 ラッキーバスと素晴らしい景観~

初回の区切り打ちから、はや1ヶ月(ちょい) 行きますよ。行きますとも! え、梅雨入り? ・・雨は年中降るんです(涙 雨合羽も張り切って買ったし、雨降ったって行くんですーーー!! ってことで 相方に無理を言い、一泊二日の区切り打ちへ。 そう、あの「…

番外11番・生木地蔵 ~区切り打ち1-4 アイスコーヒーが心の支え〜

歩きお遍路4日目を迎え、なんだろ足がすぐ痛いんですよ。 小指側がね、骨折れてませんかね?っていう痛み。(靴脱ぐと平気なので折れてない) に加えて、腰が重い。 といいながら、別格霊場の10番から11番はそう遠くなく 「もう一つ行くのだ!」と気を張…

番外10番・興隆寺 ~区切り打ち1-4 はじまった別格めぐり〜

弘法大使さまゆかりの霊場等って、四国内に200~300カ所あるんらしいです。 公園や森などもあるようですが、そのほとんどがお寺。 で、お遍路でメジャーに回るのが88カ所の「札所」と呼ばれるお寺。 っていうか、この88の基準って何?と思ってしま…

59番・国分寺 ~区切り打ち1-3 謎の植物~

さて。次が最後のお寺です。 ・・と なんだろう、このニョロニョロみたいな植物は 相方が、激写します。 きのこなのか? 花なのか? どなたか、ご存知だったら教えて下さい。 山道ふたたび 先ほどと違って、主に下り坂なのでうんと楽です。 雨の影響で滑りや…

58番・仙遊寺 ~区切り打ち1-3 霧の中のトレッキングコース

今だからこそミーハーな気分でウキウキ見てしまう57番を出発し 美味しい田舎蕎麦をいただいたところで ・・・こんな 人っ子ひとりいない感じの(実際には数名お見かけしましたが、まあ基本的に) The 山道!を進みます。 ええ、もちろんビビりましたとも。…

伊丹十三記念館

お遍路記事の小休止ついでに。 週末行った、伊丹十三記念館をアップします♪ あこがれの記念館 雨のなか、たどり着いたんですが・・ 外観も、カッコいい!!って最初から嬉しくなりました。 わたし、伊丹十三氏の映画がものすごく好きで。 どうしてあんなに面…

お遍路ファッション(区切り打ち1編)

ここでお遍路記事、小休憩。 美術館ファッションだってやってますからねー お遍路も、まとめてだけど、装備(?)をアップしまーす♪ まずは、靴 はい。こちらです。 可愛い!ってネットで買いました。 お遍路の靴ってね、1〜2cmくらい大きいのがいいらしい…

57番・栄福寺 ~区切り打ち1-3 ぼくは坊さん。って知ってます?~

56番を出ると、こんな遍路道へ入りました。 「道?」ってくらい、草が覆ってるところもありますが、十分道でして。 しかも川沿いで気持ち良く、歩くのが苦にならなかったです。 体の異変 しかし、しばらく歩くうちに、結構急に、腰が重ーくなりました。 な…

56番・泰山寺 ~区切り打ち1-3 雨の参拝

朝6:00出発。 JR松山駅より今治駅まで電車移動します。 駅でお結びとお茶を買い、やっぱり遠足気分! 車窓から見える海を眺めながら お茶にとまった虫を追い払おうとしたら、「象みたいだ!払わないで」と撮影する相方 ・・よく見てるもんだ。 たしかに…

55番・南光寺 ~区切り打ち1-2 相方が絶賛した~

54番から55番は、ヘトヘトのわたしでも問題ないくらいのすぐ近く。 今治駅の近くなので、町も賑やかになってきました。 前を歩くお遍路さんを追いながら歩くも、わたしがゆっくりなので見失い いくつか神社や公園?などが並ぶ中に、南光寺はありました。…

54番・延命寺 ~区切り打ち1-2 カレーとショートカット

さて。 53番を出てから、ひきつづきお昼を食べる場所を探します。 と、食堂の前に、伊予和気駅へ着いてしまいました。 54番までは、35Km近くある。 ・・乗りますか。電車。 だって足痛いもん。骨折れてそうだし(折れてないけど) 「意外といけるかも…

53番・円明寺 ~区切り打ち1-2 キリシタン灯籠には気づかず~

52番からすぐとは言え、53番までの道のりは、2Kmちょっとあるんです。 「お腹すいたー」と言いながら、晴天のもとアスファルト道を歩く我々。 主にお昼の場所を探してましたがなかなか無く、そうする内に 円明寺、到着? 大きな木が、道際にありました。…

42番・太山寺 ~区切り打ち1-2 山の上すぎるお寺~

予想では、4時間くらいプラス休憩で昼ごろ到着かなと思ってましたが あまり休憩しなかったせいか(わたし的には)時速をゆっくり見積もり過ぎてたのか ※急いで歩くつもりはないので、3~3.5Kmで計算してました 10時すぎにはお寺らしきものが見えてきた…

区切り打ち1-2 ~お散歩みたいな10Km~

さて翌日。 あんなに腫れていた足もなんとなく元に戻り、遠足の日みたいに 自然と早起きしてしまう我々。子供なのか?年寄りなのか?・・ ともあれ、6:30、自宅出発です。 始めてのお寺なし10Km越え まー、まだ始めて2日目なんですけどね。 分かったん…

51番・石手寺 ~区切り打ち1-1 お遍路初日、最終のお寺~

お接待効果か、その後足の痛みは増すばかりで口数少なくなったとはいえ、なんとなく前向きに歩き続けられたのです。 しかし。 ガイドブックで見たところ、納経所っていうのは何処も夕方5時まで。 たどり着けるのかな・・って不安なのも確か。 もう数キロ歩…

49番・浄土寺と50番・繁多寺 ~区切り打ち1-1 初めてのお接待~

うどんや美しい水で英気を養ったハズなんですが。 照りつける午後の太陽に、アスファルトの照り返し。 暑いのとたぶん日焼けで、湯気の出るトマトのようになった顔。 あまり靴に慣れてないせいか「骨が折れてるんじゃないだろうか?」ってくらい痛む足。 足…

48番・西林寺 〜区切り打ち1−1 憧れの”四国でうどん”〜

おじいちゃん トコトコ歩いていると、住宅地の中でわからない標識にぶつかってしまいました。 目印が、分かれ道の両方についている。・・どっちに行ったらいいんだろう? フラフラしていると、ほっぺの赤いおじいちゃんが、遠くからこちらを見ています。 「…

文殊院と札始大師堂 ~区切り打ち1-1 初めての番外霊場~

47番八坂寺を出ると、のどかな「The 遍路道」という感じの道。 ・・あくまで私のイメージなんですが、青々とした田園と昔ながらの家々に囲まれた 静かで気持ちの良さそうな道。他のお遍路ブログを拝見して、いいなあと思っていました。 初日なので、気を張…