読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界じゅうの美術館へいこう

ただいまお遍路中です。

番外16番・萩原寺 ~区切り打ち3-2 予定変更~

当初、民宿岡田→番外15番→66番→今夜の民宿 ってプランでしたが

番外15番は、岡田さんから片道15Km。なんとかなるのでは?って思たのは

全然「標高差」ってものや「厳しい暑さ」を勘定に入れてなかったからだと気づきました。

 

だからこの日は「無理せずお気楽観光お遍路コースにしよう!」と予定変更。

66番→ロープウェイ→番外16番→ロープウェイ→民宿青空さん ってコースにしました。

 

じゃあ、のんびり行こうか♪

 

ロープウェイ乗り場へタラタラ進むと、五百羅漢の群れが!!!

 

時間的にも相当余裕ができた(と思っていた)我々。

のーんびり五百羅漢見学を満喫しました。

 

f:id:dmin:20160807193748j:plain f:id:dmin:20160807193756j:plain

f:id:dmin:20160807193801j:plain f:id:dmin:20160807193807j:plain

f:id:dmin:20160807193814j:plain f:id:dmin:20160807193820j:plain

f:id:dmin:20160807193826j:plain f:id:dmin:20160807193832j:plain

f:id:dmin:20160807193839j:plain

f:id:dmin:20160807193846j:plain

f:id:dmin:20160807193854j:plain

 

ロープウェイ

 

手の椅子があるロープウェイ乗り場(展望館)より

f:id:dmin:20160807193939j:plain f:id:dmin:20160807193945j:plain

 

雲・・霧のなかを下界へ降りて行きます。

f:id:dmin:20160807194004j:plain

讃岐平野が見渡せる!(霧かかってますが)

f:id:dmin:20160807194017j:plain

 

ロープウェイ降り場からも、かなりの下り道が続きます。

香川ってため池が多い・・

ドロドロに見えるため池・ウシガエル(苦手)の大合唱や

雲辺寺ちかくと全く違う蒸し暑さに、かなりテンションも下がりながら

汗だくになりながら山も降っていきました。

・・あ、相方はカエルの様子も楽しんでましたけどね。なんか、羨ましいです。

 

萩原寺

1時間半ほど歩いて、萩原寺到着!

f:id:dmin:20160807194041j:plain f:id:dmin:20160807194048j:plain

桃の瓦だ^^ 可愛い。

 

で、「のんびり」とか言ってた割に、わたしここで心身ともにくたびれ果てて。

萩原寺は、入り口で座り込んじゃったんです。もう動けない・・と。

f:id:dmin:20160807194104j:plain

相方に参拝をお願いしました。

f:id:dmin:20160807194121j:plain f:id:dmin:20160807194126j:plain

仁王さん、いらっしゃたんですね。写真の参拝で失礼いたします。

・・というか、ここの仁王さんってスタイル良い! 

f:id:dmin:20160807194143j:plain f:id:dmin:20160807194148j:plain

 

f:id:dmin:20160807194247j:plain

 

レイアウトも雰囲気も素敵なお寺なんですが、とても閑散としている・・

f:id:dmin:20160807194345j:plain f:id:dmin:20160807194349j:plain

f:id:dmin:20160807194355j:plain

f:id:dmin:20160807194359j:plain

f:id:dmin:20160807194405j:plain f:id:dmin:20160807194505j:plain

 

お大師堂は一緒に参拝いたしました。

f:id:dmin:20160807194440j:plain

f:id:dmin:20160807194443j:plain f:id:dmin:20160807194448j:plain

 

なんか不思議なんですけど、目の前にもうひとつ建物がありまして。

f:id:dmin:20160807194525j:plain

f:id:dmin:20160807194539j:plain

茅葺屋根がとても素敵だったので、見学して帰りました。

 

では、お宿へ向かいましょうか。